共催・協賛募集


kyosai2016
第5回学術総会 共催・協賛募集要項(PDF)

※第5回学術総会は終了いたしました。

第6回 水イノベーション( 東京ビックサイト )学会参加のお知らせ


第6回 水イノベーション( 東京ビックサイト )に日本マイクロ・ナノバブル学会は口演・成果出展にて参加致します。

■会期  2016年10月26日(水)~28日(金)

■会場  東京ビッグサイト(東京国際展示場)西ホール

■口演  大平代表理事 産学官マッチングフォーラム特別口演

「 ナノバブル・マイクロバブルの電化の実態と驚異の効果 」

10月27日(木)13:00~13:30 西4ホール

定員100名 先着順 無料

■展示ブース C-10  

日本マイクロ・ナノバブル学会・法人賛助会員バブル関連製品の展示

研究機関・大学・企業の研究・共同開発成果のご紹介

■主催  公益社団法人 化学工学会・一般社団法人 日本能率協会           

■来場事前登録・セミナー参加登録はこちらから

 http://www3.jma.or.jp/smart/2016/seminar/smart16_seminar_pre.php

第5回学術総会大会長挨拶 2016/9/13


sokai_20160913

第 5 回学術総会に関する問合せ先
mail ail to info@mnbsc.jp
電話:092-642-4753(第5回学術総会事務局)

プログラム

事前参加登録のご案内

第5回共催・協賛募集要項(PDF)

共催・協賛募集

(主催)
一般社団法人日本マイクロ・ナノバブル学会
代表理事 大平 猛
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 13F (NTTデータ品川ビル)
電話:03-4405-9340
mail to info@mnbsc.jp
URL :http://mnbsc.jp

2016年8月29日 理事会決議通知*NEW


平成 28 年 8月 31日

一般社団法人 日本マイクロ・ナノバブル学会

社員・会員各位

一般社団法人

日本マイクロ・ナノバブル学会

代表理事 大平 猛

 

理事会決議通知

 

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素より本学会の活動にご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

先の理事会において下記議案(理事会先決議案)を決議致しましたのでご通知申し

上げます。

謹白

 

平成28年8月29日(月)開催

【決議事項】

1.新理事の推薦

 福岡大学工学部 教授 三島健司氏の理事就任について次回の社員総会に理事会としての推薦者として提示する事に決定した。

2.福岡大学で開催予定の「第5回水科学と水資源に関する国際会議」(2017年8月開催予定)に学会として共催する事とした。

3. ホームページの取り扱いについて

ホームページの変更内容は業務執行役員会で決裁の上ホームページに反映することと決定した。

4. 微細気泡の評価方法の標準化

  a) ナノバブル・マイクロバブルの評価アルゴリズムの必要性について、また光散乱法の採用及び走査型電子顕微鏡の評価の採用について理事内に「 微細気泡評価法の標準化委員会 」を設置する事とした。

  b) 「 微細気泡評価法の標準化 」委員会は工学部会長・農学部会長・医学部会長の3部会長によって構成することとした。

  c) 「 微細気泡評価法の標準化委員会 」は、講演発表、論文発表、ホームページ掲載、などの広報についても、その内  容と方法を検討することとした。

5. 当学会の本部(事務局)の移転先所在地の確認

  東京都港区港南1丁目9番36号 アレア品川13階 エキスパートオフィス品川801

【確認事項】

1.  新規賛助会員の入会状況(新規7社入会)

事務局長より平成28年4月以降の新会員につき報告があった。

4月28日  ユニ金属株式会社

5月10日  三島光産株式会社

5月10日  株式会社田名部製作所

5月20日  株式会社新菱

5月31日  CKD株式会社

6月02日  株式会社アドバンスド・デジタル・テクノロジー

6月10日  株式会社プリンシプル

2. 事務局人事交代通知

学会間渉外活動の充実を目指し、新事務局長として 鈴木通正 氏の就任通知有り。

現事務局長:田丸重男氏は事務局長補佐として今後も事務局構成の要として活動していただくこととなった。

以上